国会前スピーチエリアで歌った日本語の替え歌が著作権法にひっかかりました。他にも問題点が浮上しました。それで長く活動が滞っていましたが、まだまだ諦めてません。本日「けんじでチェンジ」の会に参加して志を新たにしました。

2012/11/21記

 

**************************************

「第九合唱隊」は、毎週金曜日に官邸前周辺で行われている反原発を訴える抗議活動で、抗議のひとつの形としてBeethovenの第九〈歓喜の歌〉を歌う合唱隊です。活動は今のところ不定期です。少数のメンバーで構成されており、その都度、参加出来るメンバーが集まっていますが、5−6人だけです。合唱楽器ともに当日飛び入り大歓迎!

******************************************************************************************************

 【9月28日結果報告

今回は,歌の方,トランペットの方、ピアニカの方が飛び入り参加してくださいました。嬉しかったです。また、周辺の方も一緒に歌ってくださいました。大きな成果だと思っています。

しかし、こちらの段取りが悪くバタバタしてしまいました。これは大いなる反省点です。この反省を生かして次回につなげます。精進します。練習します。

 

中田絵美さん作成の動画

 

 

hiranoさん作成の動画


 

グレードアップして続けますよ!大合唱になるまで。
よろしくお願いします。

 10月1日記載

 

****************************************************************************************************

 

 

合唱隊がステージで歌いますが、周辺の方々と共に大合唱したいと考えています。活動は、今度の金曜9月28日で二回目です。試行錯誤しながらやっています。回数を重ねて大合唱になり、その歌声が国会に政治家に届く事を目標にしています。

 

【18時30分頃からファミリーエリアで軽く音合わせ】

【19時30分頃 国会前スピーチエリア 合唱】

 

下記、twitterでの告知ツイート。

 

【原発再稼働反対!第九合唱隊】毎週金曜日の官邸周辺抗議活動。ひとつの抗議の形として国会前スピーチエリアでベートーヴェンの第九を歌います。第九は人類の平和と自由を願う歌です。合唱隊メンバー募集。特に男声パート!当日飛び入り大大大歓迎!!!楽器隊も大歓迎!

 

【原発再稼働反対!第九合唱隊】カタカナの歌詞を100枚用意。どなたも耳にしたことのあるメロディー。ハミングOK。多くの方と一緒に歌えたら最高です。一回目の反省をふまえ今回はドイツ語から日本語の替え歌に続けます。継続し歌声がドンドンふくらんでいったら歌声が国会に届いたらもっと最高です。

 

 

【原発再稼働反対!第九合唱隊】なぜ第九?歌詞は独の詩人シラー。フランス革命を想起し圧政からの解放を詠ったと思われます。人が人として生存する為に邪魔になるあらゆる障害を排除する、それが解放。生存を平穏な暮しを破壊する最大の脅威は紛れも無く原子力!よって私達は解放せよと高らかに歌う。